アイフル審査に通るには?後悔しない申し込み前対策

アイフルの審査が気になる!まずは仮審査で借入可能かどうかチェック

カードローンを利用する人は増えていますが、誰もが気になるのが審査のことです。審査に通るのか、審査は厳しいのか、審査に落ちたらどうすればいいのかなど不安は尽きません。必要以上に不安を感じることはありませんが、審査について知ることはとても大事です。

今回は多数のカードローンの中でもとくに人気があり、利用者も多いアイフルに注目してみました。借入先に迷っている方にもアイフルなら自信を持っておすすめすることができるからです。

アイフルの審査では大きく分けて3つの項目をチェックします。またアイフルの本審査を受ける前にまずは仮審査を受けることが大事です、仮審査を受ける方法、なぜ仮審査が大事なのかについてご説明したいと思います。

続いてアイフルの審査内容や審査基準、アイフルの審査に通過するにはどのようなことに注意すればいいのかお伝えしたいと思います。これからアイフルの審査に臨む方にはぜひチェックしていただきたい内容となっています。

申込前にまずは仮審査を受けよう!1秒診断をクリック

借入先をアイフルに決めたらまずはHPから1秒診断をクリックしましょう。1秒診断とはいわゆる仮審査のことで、必要事項を入力するだけで借入が可能かどうか判断してくれます。借入が可能かどうか判断するためには年収や他社からの借入金額を入力する必要があります。

カードローンでは通常限度額が設定されます。この限度額は基本的には年収に応じて決まります。

現在では総量規制と呼ばれる法律が施行されているため、限度額は年収の1/3までとされています。

年収が300万円の方は限度額は最大で100万円となります。もしもすでに他社から借入がある場合には限度額は年収の1/3から借入額を引いたものとなります。そのため仮審査では他社からの借入額を確認するのです。

なぜ1秒診断が重要か

なぜ申込前に借入が可能かどうか仮審査を受ける必要があるのでしょうか。その答えは信用情報にあります。私たち一人一人のお金に関する履歴は信用情報として記録されています。ローンを組んだり、クレジットカードを作る際に返済トラブルがあると全て記録されてしまいます。

同様に審査の可否に関わらずカードローンの申込をした場合には申込履歴が残ります。審査に落ちてばかりいると申込ブラックという状態になってしまいます。無駄な申込を避けるためにもまずは1秒診断を活用して借入の可能性が低い場合には申込を見合わせるのがベターです。

仮審査で借入可能となったら申込へ進もう!

1秒診断をお試しいただくと借入が可能かどうか診断してくれます。1秒診断の結果、借入が可能ということになったら本審査に進みましょう。本審査を受けるためには申込を行う必要があります。

アイフルの申込はインターネット、電話、来店の中から都合のよい方法を選ぶことができます。

インターネットなら24時間365日申込受付が可能です。

申込を行うためにはアイフルの申込条件を満たす必要があります。

申込条件は満20歳以上であること、安定かつ継続した収入があること、アイフルの基準を満たすこととなっています。

つまり、満20歳以上で仕事についている方であれば申込が可能ということになりますね。

審査を受けるために必要な書類は本人確認書類及び収入証明書類となります。本人確認書類は運転免許証、パスポートなどが有効です。収入証明書は源泉徴収票、確定申告書、給与明細書などとなります。ただし、利用可能額が50万円以下の場合は収入証明書は不要となり、本人確認書類のみで申込ができます。

申込の流れ

アイフルの申込から借入までは手軽でスピーディです。問題がなければ審査は最短30分で完了します。

申込(インターネット、電話、来店)

審査

審査結果の連絡(電話、メール)

契約手続き

必要書類の提出(書類提出サービス)

融資(ATM、振込)

アイフルの審査で注意するべきポイント!

1秒診断をお試しいただき借入可能と出た場合には申込をして本審査を受けます。その際には申込条件をクリアし、本人確認書類などの必要書類を準備しましょう。アイフルの審査を受ける際に注意しておくべき点、知っておくと有益な情報をご紹介します。

WEB完結が早い!

アイフルでは申込から借入までWEBで完結するWEB完結申込を利用することができます。

アイフルのHPからWEB完結をクリックし、カードレスを選択し、口座振替を登録するだけでWEB完結は完です。

WEB完結の場合、振込融資が基本ですが後日カードを発行してもらうことも可能です。

夜間申込には自動契約機

カードローンを利用する人の中には早急にお金を借りたいという人もいます。

そんな人は夜22時まで申込が可能な自動契約機(契約ルーム)をおすすめします。

自動契約機を利用すればその場で契約が完了し、併設のアイフルATMまたは提携ATMで借入が可能です。自動契約機の設置場所はアイフルHPから確認してください。

在籍確認を怖がることはない!

アイフルでは審査の際に在籍確認を行い勤務先をチェックします。在籍確認は安定した収入があることを確認するために欠かせません。在籍確認によってカードローンの利用が勤務先にバレるのではないかと心配する人がいますがそのようなことは稀です。

アイフルでは個人名で電話をかける、不在でも確認が取れれば何度も電話しないなどの配慮がありますので利用者の方に不都合が生じることはありません。

書類提出が便利!

アイフルではHPから書類提出サービスを利用して書類を提出することができます。書類提出サービスを利用するには必要事項を入力し、書類の画像をアップロードして送信するだけです。書類提出サービスを利用することで誤送信を防ぐことができますので安心です。

ただし、書類を撮影する際には鮮明に、また全体がきちんと入るように撮影する必要があります。

増額申込の場合は?

すでにアイフルをご利用中の方で増額を希望する場合には再度申込をする必要があります。増額申込は会員専用ページから行うことができます。まずは会員専用ページにログインしてください。

会員専用ページではその他にも口座照会、振り込み予約、aiメール登録、各種登録内容の変更などを行うことができます。

女性専用ダイアルもある!

一昔前はカードローン利用者の大半が中高年の男性でしたが現在は女性の利用者も増えています。しかし、女性の中にはデリケートなお金のことを男性に相談するのは気が進まないという方もいるでしょう。

アイフルでは女性専用ダイアルがあり、オペレーターは全て女性です。申込に際してわからないことや不安なことを解消したいという方は気軽に女性専用ダイアルに電話しましょう。

1秒診断で借入の可能性をチェック!無駄な申込をしないのことが大事

沢山のカードローンの中からアイフルに決めたらまずは1秒診断を利用して借入の可能性があるかどうかチェックしましょう。借入可能の診断が出たら必要書類を準備して申込を行います。インターネット申込なら24時間365日申込を受け付けています。

アイフルの審査はとてもスピーディで手軽です。申込から借入までWEBで完結することも可能で、問題がなければ最短30分で完了します。女性専用ダイアルもありますので、女性でも気軽に申込ができます。書類提出サービスを利用すれば誤送信を防いで安心して書類を送信することができます。

アイフルでは利用者の方が手軽にスピーディにそして安全に申込ができるように様々なサービスを提供しています。アイフルの審査は決してハードルが高いというわけではありません。とくに審査内容に問題がなければスムーズに借入できますので、申込をご検討中の方はぜひお試しください。

閉じる
閉じる