アイフル審査に通るには?後悔しない申し込み前対策

アイフル申し込みの流れ。WEBと自動契約機での違いを比べよう!

全国には大手から中小まで多数のカードローン会社があり、借入先を決めるのは容易なことではありません。快適に安全にカードローンを利用したいという人におすすめしたいのが老舗のカードローン会社アイフルです。

アイフルは歴史が古く実績のある会社です。カードローンについてのノウハウを知り尽くしていますので使い勝手が良いと評判です。とくに初めてカードローンを利用する方には大手カードローン会社がサービスが充実していておすすめです。

借入先をアイフルに決めたら次は申込を行うことになりますが、申込についてきちんと把握しておくことが大事です。こちらの記事では申込条件や申込に必要な書類、また申込の流れについて詳しくご紹介します。

これからアイフルの利用を検討している方にとって役立つ情報が満載なのでぜひチェックしてみてください。アイフルの申込はとても手軽でスピーディに手続きできますので、迷う必要はありませんよ。

アイフルの選べる申込方法!忙しい方でも空いた時間に申込できる!

それではアイフルの申込について詳しくご紹介していきます。まずはアイフルの選べる申込方法についてみていきましょう。

アイフルではインターネット、来店、電話の中から自分にとって都合のよい申込方法を選ぶことができます。

インターネット申込

インターネット申込はパソコン、スマホ、携帯から24時間申込が可能です。インターネット申込は24時間受付可能で、アイフルHPの申込フォームを送信するだけという手軽さです。

審査結果やその後の手続きに関しては、メールや電話で連絡がきます。

インターネット申込なら申込から契約手続きまで全てWEBで完結することができます。

契約書及びローン専用カードは後日自宅へ郵送されます。

来店・契約ルームにて申込

お近くに店舗または契約ルーム(自動契約機)がある方は来店による申込が可能です。店舗や契約ルームの場所はアイフルHPで検索することができます。

アイフル店舗の営業時間は10時~18時まで、契約ルームの場合は8時~22時までとなります。

契約ルームにて申込手続きをする場合にはあらかじめインターネットで申込を済ませておくとスムーズに行うことができます。

契約ルームは夜間22時まで申込が可能です。その場で契約書やカードが発行され、併設のアイフルATMまたは提携ATMで借入が可能です。お急ぎの方にはおすすめの申込方法です。

来店の際には運転免許証やパスポートをお持ちください。

電話による申込

インターネットが得意ではない、近くに店舗や契約ルームがないという方はもちろん従来の電話による申込も可能です。

フリーダイアルは初めての方専用、女性専用、会員専用がありますのでスムーズにオペレーターの方が対応してくれます。

アイフルの申込条件と必要書類について

アイフルの申込方法についてわかったら次は申込条件と申込の際に必要な書類についてご説明します。

申込条件

アイフルの申込条件は満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、アイフルの基準を満たす方となります。

また、お取引中に満70歳になった方は取引が停止となります。

つまり、満20歳以上で安定した収入があれば誰でも申込が可能ということですね。きちと就業していて毎月収入があれば申込条件をクリアしたことになります。

必要書類

アイフルの申込の際には必要書類の提出を求められます。下記の書類を準備する必要があります。

【顔写真付き本人確認書類】

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード

顔写真付き本人確認書類をお持ちでない場合、(A)健康保険証、年金手帳、母子健康手帳から2点、もしくは(A)1点+戸籍謄本(抄本)、住民票、住民票記載事項証明書 等から1点の計2点となります。

収入証明書

アイフルの利用限度額が50万円を超える場合またはアイフルと他の貸金業者からの借入総額が100万円を超える場合には収入証明書が必要となります。

収入証明書は源泉徴収票、住民税決定通知書、給与明細書、確定申告書、所得証明書などとなります。

必要書類は書類提出サービスやメールなどで提出することが可能です。

申込は手軽でスピーディ!申込の流れをご紹介

それでは次にアイフルの申込の流れについてご紹介します。申込後どのように審査が行われるのか詳しく見ていきます。

申込の流れ

【申込】
インターネット、電話、来店にて申込を行います。インターネット申込の場合、24時間受付可能です。

【審査】
審査ではおもに収入、勤務先、信用情報などを審査します。

【審査結果の連絡】
審査の結果は、電話またはメールでお知らせします。

【契約手続き】
本人確認書類、収入証明書を書類提出サービスやメールにて提出します。

【借入】
契約手続き終了後、ATMまたは振込にて融資を受けることができます。

申込の際の注意点

アイフルの申込をする際にはいくつか注意点があります。注意点についてまとめてみました。

夜間の申込は契約ルームがおすすめ

インターネット申込は24時間受付ですが、深夜や土日祝日に申し込みをした場合、審査は翌営業日に行われるため融資まで時間がかかることがあります。

夜間や土日祝日に申込を希望する場合には22時まで営業している契約ルーム(自動契約機)がおすすめです。

その場で契約書類に署名し、ローン専用のカードが発行します。カード発行後は併設のATMで借入が可能です。

お急ぎの方はフリーダイアルへ

お急ぎの方はインターネット申込後、フリーダイアルに電話することで審査時間を短縮することが可能です。カード申込・受付完了メールが届きましたらフリーダイアルに電話しましょう。

申込前に1秒診断を活用しよう

申込前に申込可能かどうか診断してくれるツール、1秒診断を利用しましょう。借入できる可能性が低いのに申込を行うと信用情報に記録され申込ブラックとなってしまうことがあります。無駄な申込を避けるためにもアイフルHPから利用できる1秒診断をお試しください。

申込内容に不備がないように

申込フォームには個人情報をはじめ、他社からの借入状況や勤務先の情報を入力します。入力内容にミスがあると虚偽の申告をしたとみなされる可能性もありますので、今一度入力内容をチェックしてください。

在籍確認はとても大事

申込の流れの中で在籍確認が行われます。在籍確認とはアイフルから申込者の勤務先に電話をかけて本当に在籍しているかどうか確認する作業です。勤務先への連絡を敬遠する人もいますが、大事な審査の一部なのでスムーズに在籍確認ができるように勤務先の電話番号などを間違いがないようにすることが大事です。

申込の流れはとても簡単!この機会にぜひアイフルへ申込を

人気のカードローンアイフルに興味はあるけどこれまで申込についてよくわからず迷っていたという方のために申込についての詳細をご紹介しました。申込条件が厳しそう、必要書類を準備するのが面倒という人も実はアイフルの申込がとても手軽ということを知っていただけたと思います。

アイフルの申込条件は満20歳以上で安定した収入がある方となっています。必要書類は限度額50万円以下であれば運転免許証やパスポートなどの顔写真付き本人確認書類のみとなります。

申込方法はいくつかありますが、手軽でスピーディなインターネット申込がおすすめです。24時間受付可能で申込から契約までWEBで完結できます。借入は銀行振込またはカード発行後にATMで行うことができます。

こちらの記事では申込に関する注意点などもご紹介していますので、お役に立つと思います。これまで申込に手間がかかると思っていた方も自宅にいながら空いた時間に申込できるアイフルなら悩む必要はありません。ぜひこの機会にご検討ください。

閉じる
閉じる