アイフル審査に通るには?後悔しない申し込み前対策

アイフル審査の流れを教えます!スピーディで通りやすい

カードローンの人気はうなぎのぼりで最近では老若男女問わず利用する人が増えています。カードローンの魅力はなんといっても手軽でスピーディなところです。しかし、カードローンは誰でも利用できるわけではありません。カードローンを利用するためには審査をクリアしなければならないのです。

カードローンに興味はあるけれど審査に自信がないという人は少なくありません。申込や審査についてよくわからないので二の足を踏んでいる人もいるでしょう。審査は厳しいのではないか、審査に通るためにはどうしたらいいのかなど審査に対する不安や疑問は尽きません。

こちらの記事では人気のカードローンアイフルの審査について詳しく検証してみました。アイフルを今後利用したいと検討中の方にとっては審査について知るよい機会だと思います。

審査ではどのようなことをチェックするのか、審査にかかる時間はどのくらいなのか、審査の流れはどのようになるのかなど、審査に関するあらゆる情報が満載です。審査に臨む前にぜひチェックしてスムーズな借入を目指しましょう。

アイフルの審査ではこんなことをチェックしている!?

カードローンを利用するためには避けては通れない審査。カードローンには興味があるけど、審査が不安という人は多いのですがそれはおそらく審査について何も知らないので不安に感じてしまうのではないでしょうか。

まずはアイフルの審査ではどのようなことをチェックするのかみていきましょう。

安定した収入があるか

アイフルの申込条件は安定した収入があることです。安定かつ継続した収入がなければお金を借りても返すことはできません。そのため安定した収入があることは絶対です。ただし、安定した収入があれば、アルバイトやパートなど収入が低めであっても問題はありません。

勤務先や勤続年数に問題はないか

安定した収入があることを証明するためには勤務先を確認しなければなりません。まれにウソの勤務先を申告する人もいるのでアイフルでは勤務先に電話をかけて在籍を確認します。在籍確認を行うことで勤務先を確認できますので、限度額が50万円以下であれば収入証明書は不要で借入できます。

勤続年数に関しても長い方が真面目で勤勉な性格とみなされ審査によい印象を与えます。

他社からの借入は多くないか

他社からすでに多額の借入がある場合にも返済能力が低いとみなされてしまいます。また総量規制の関係上、借入は最大でも年収の1/3までと決められていますのですでに他社から借入があればそれを差し引いた金額となります。

過去に返済トラブルを起こしていないか

過去に返済の遅れや滞納、債務整理、自己破産などの返済トラブルがあればお金を返さない人と思われ審査に大変不利になります。過去の返済トラブルは信用情報として記録され、消費者金融や銀行などの金融機関の知るところとなります。

信用情報には取引情報、申込情報、返済履歴などお金の関する様々な内容が記録されています。

ローンを組んだり、クレジットカードを利用する際には信用情報に傷がつかないように注意してください。

以上がアイフルの審査で重点的にチェックされるポイントです。とくに信用情報は審査の要となりますので大事なポイントです。

審査を受けるためにはまずは申込から!インターネット申込がおすすめ

アイフルの審査を受けるためにはまずは申込が必要です。

アイフルの申込はインターネットなら24時間受付可能で、営業時間内であれば審査はわずか40分ほどで完了します。

アイフルの申込について詳しくみていきましょう。

申込条件

満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、アイフルの基準を満たす方

必要書類

  • 本人確認書類(運転免許証、パスポート)
  • 収入証明書(確定申告書、源泉徴収票、給与明細書など)

申込方法

アイフルの申込方法はインターネット、来店、電話のいずれかを選ぶことができます。

インターネット申込なら24時間受付可能で申込から契約手続きまで全てWEBで完結します。

来店申込の場合、店舗または契約ルーム(自動契約機)で申込を行うことができます。来店申込のメリットはその場で契約手続きが完了し、カードが発行されることです。そのため自宅に郵送物が届くことはありません。

審査の流れ

申込(インターネット、来店、電話)

審査

審査結果(メール、電話)

契約手続き

必要書類の提出

借入(ATM、銀行振込)

お急ぎの方は審査時間を短縮できる

早急にお金が必要という方にはお急ぎ審査がおすすめです。

お急ぎ審査ではインターネットで申込後、カード申込・受付完了メールが届きましたらフリーダイアルに電話することで審査時間を短縮することができます。

審査に問題がなければ即日融資も可能です。

即日融資をご希望の方は契約手続き完了後、銀行振込または自動契約機にてローン専用カードを受け取りATMにて借入が可能となります。

書類提出サービス

審査に必要な書類はアイフルのHPにある書類提出サービスを利用し、書類をアップロードするだけで送ることができます。

従来のような郵送やFAXなどを使用しなくてもとても手軽に書類を送ることができます。

以上がアイフルの審査の流れです。難しいことや手間のかかることはなにもありませんので、とても手軽に申込ができます。

審査をスムーズに通過するために知っておきたい5つのポイント!

審査は手軽でスピーディということがわかりましたが、さらに万全を期すために審査をスムーズに通過するために心得ておきたいポイントをご紹介します。

必要書類は全部そろっているか?

審査を受ける際には必要書類を提出しなければなりません。書類の準備ができていないとせっかく即日融資が可能であっても時間がかかってしまうことになります。また申込フォームの入力内容にもミスや間違いがないようにしましょう。

希望借入額が多すぎないか?

申込の際には希望借入額を入力しますが、希望額を高くしすぎるのはNGです。大変お金に困っていると思われてしまいますし、借入は収入に応じた金額となりますので希望通りに借入できるとは限りません。

また希望額が低い方が審査に通りやすいこともあります。

在籍確認がスムーズにできるか?

審査の一環として行われる在籍確認には安定した収入があるかどうか確認するという重要な役割があります。

在籍確認がとれないと審査が進展しないため、在籍確認がスムーズに行えるように勤務先の電話番号や内線番号の確認をしておきましょう。

一度の複数のカードローンに申込をしていないか?

審査に落ちた時のことを考えて、一度に複数のカードローンに申込をする人がいますが、このような状態は申込ブラックと呼ばれます。一度に複数の申込をすると経済的にとても苦しい状況にあると思われてしまいますし、また他社の結果を待ってから審査を行うこともあり時間がかかってしまいます。

まずはHPや口コミをチェックし、自分に合った借入先に絞ることが大事です。

使っていないクレジットカードはないか?

最近ではみなさん複数のクレジットカードを所持していますが、クレジットカードにはショッピング枠とキャッシング枠が付帯しています。実際に利用していなくてもいつでも利用できる状態にあるわけですから、借入と同様にみなされてしまうことがあります。

もしも使っていないクレジットカードがあればアイフルの申込前に解約することをおすすめします。

以上がアイフルの審査をスムーズにクリアするためのポイントです。万全の態勢で審査に臨みたいという方はぜひ実践してみてください。

アイフルの審査はハードル低め!審査はスピーディで手軽!

カードローン初心者の方にとって心配事と言えば審査です。審査に通るのか、審査は厳しいのか、審査ではどのようなことをチェックするのか、希望通りの金額を借入できるかなど不安は尽きません。

アイフルの審査はとても手軽でスピーディです。審査では主に収入、勤務先、信用情報などをチェックします。とくに問題がなければパートやアルバイトでも借入できる可能性は高いです。アイフルの審査ハードルは決して高くはありません。

審査を受けるためにはまずは申込を行います。アイフルの申し込みはインターネット、電話、来店などから選ぶことができます。必要書類も最低限で、書類提出サービスを利用すれば手間がかからず送ることができます。

こちらの記事では審査にスムーズに通るためのポイントなどについてもご紹介しました。申込内容や書類に不備がないこと、在籍確認がスムーズにできること、複数申込をしないことなどが大事です。

審査についてご理解いただけたかと思いますので、今までカードローンの利用を迷っていた方もこの機会にぜひお申込ください。

閉じる
閉じる