アイフル審査に通るには?後悔しない申し込み前対策

アイフルなら家族にバレない!電話や郵送物の不安をクリア

カードローンを利用する人は近年増え続けていますが、カードローンに興味があっても申込に踏み切れない人がいます。そんな人の多くがカードローンに対する不安を抱えていますが、その一つが家族にバレるのではないかという不安です。

カードローンは手軽で安全になり高い評価を得ているのですが、いまだにカードローンに対し不信感を抱いている人もいます。そんな人は自分の家族がカードローンでお金を借りることに反対するかもしれません。

できれば家族に知られずカードローンを利用したいと考える人が大半ですが、果たしてそんなことが可能なのでしょうか。自宅への電話や通知書などによって家族にカードローンの利用がバレてしまうことはないのでしょうか。

老舗カードローンアイフルなら長年の経験からお客様に対し十分な配慮があります。第三者にカードローンの利用が知られてしまうことはほとんどありませんので安心してください。

これからカードローンの借入先を検討する方もアイフルなら様々な配慮やサービスがありますので快適に利用することができます。家族にバレるのではないかという不安も解消してくれます。

ぜひこの機会にアイフルへ申込をしてみましょう。

アイフルなら電話連絡はスマホや携帯へ!

カードローンを利用する際にまず心配なのは自宅にかかってくる電話連絡です。アイフルではインターネットなどから申込を行うと本人確認のために登録した電話番号に電話がかかってきます。

インターネット申込の場合は、アイフルのHPから申込フォームに必要事項を入力して送信します。このとき電話番号を登録するのですがほとんどの人が自宅ではなく、スマホや携帯電話の番号を登録します。

そのため本人確認のための電話が自宅の固定電話へかかってくることはなく、通常はスマホや携帯電話にかかってきます。

自宅の固定電話の番号を別途登録する人もいますが、最近では一人暮らしで固定電話を持たない人も多いので自宅の電話番号は必ずしも必要ではありません。固定電話がある方が審査には有利になると言われていますが、固定電話の有無だけで審査の可否が決まるわけではないのです。

審査結果の連絡

アイフルではインターネットや電話で申込を行った場合、審査終了後に審査結果を伝える電話がかかってきます。アイフルでは営業時間中の申込の場合、最短30分で審査結果がわかります。

審査結果の連絡はメールまたは電話のいずれかを選ぶことができますので、電話連絡を避けたい場合にはメールによる連絡を選びましょう。

審査の最中に申込内容の確認などで電話がかかってくることが稀にあります。入力した内容に不備や間違いがないようにあらかじめ確認することが大事です。

「てまいらず」なら申込時に本人確認の電話なし

審査時の電話連絡は基本的にはスマホや携帯電話にかかってきます。しかし、中には家族と一緒のときなどに電話が来たら困る、家族が勝手にスマホをチェックするという人もいるはずです。そんな人は自動契約機(契約ルーム)や無人契約電話ボックス「てまいらず」がおすすめです。

自動契約機は操作方法がわかりづらいという人も無人契約ボックス「てまいらず」ならその都度オペレーターに確認しながら申込を行うことができます。契約完了後はその場でカードが発行されますので、最寄りの提携ATMを利用してお金を借りることができます。

アイフルでは郵送物も本人限定配送「配達時間えらべーる」

アイフルなら本人確認電話は基本的にはスマホや携帯電話にかかってきますので家族にバレるということはありません。それなら郵送物はどうでしょうか。郵送物が自宅に送られてくることで家族にカードローンの利用がバレてしまうことはあるのでしょうか。

本人限定配送「配達時間えらべーる」

アイフルからの郵送物による家族バレが不安という人は本人限定で配達をしてくれる「配達時間えらべーる」をおすすめします。来店もしくは自動契約機で申込を行った場合、その場で契約書と専用カードが発行されますが、インターネットによる申込の場合は後日自宅へ郵送されます。

本人不在の間に郵送物が届き家族が開封してしまったらどうしようと不安になりますよね。そんな事態を回避するためにアイフルでは「配達時間えらべーる」があります。

「配達時間えらべーる」なら配達時間を選ぶことができ、また本人以外が受け取ることはできませんので安心です。

「配達時間えらべーる」は午後3時までの受付で翌日、午後3時以降の受付で翌々日の配達時間を指定することが可能です。本人以外は郵送物を受け取ることができないため、受け取りの際には本人の身分証明書が必要となります。

「配達時間えらべーる」はネット限定のサービスです。審査結果確認後、会員入会手続きを行う際に宅配便選択時にカードの配達時間を指定してください。

またアイフルでは万が一郵送物を送る場合でもアイフルという社名を封筒に記載することはありません。○○センターなどの名称で送りますのですぐにカードローンだとわかることはありません。

カードローンの利用が家族にバレるのはこんなケース

アイフルでは電話連絡や郵送物に関しても配慮されていますので簡単に家族にカードローンの利用がバレるということはありません。ただし、カードローンの利用を知られてしまうことも稀にありますので下記のようなケースは注意が必要です。

返済遅れ・滞納

基本的にアイフルではきちんと返済が行われていればトラブルに発展することはまずありません。しかし、何らかの事情で返済が滞ってしまうとやむを得ず本人に電話することがあります。返済日に返済がされていない場合、登録した電話番号に連絡が来ます。

この際に返済遅れの理由を明らかにし、返済日を再設定すればとくに問題はないのですが再設定された返済日に入金されていない、あるいは電話連絡を無視し続けるなどの行為があると勤務先や自宅へ電話や督促状などの通知が送られてきます。

返済遅れや滞納などのトラブルを起こすと家族や勤務先にカードローンを利用していることがバレてしまうリスクが高まりますので注意しましょう。

専用カードを置きっぱなし

案外よくあるのがアイフルのカードを洋服のポケットや机の引き出しに無造作に入れておいてそれが家族に見つかってしまったというケースです。単なる不注意によるものですが、カードの管理に自信がないという人はカードレスを選択するのも一つの手段です。

アイフルではWEB完結を利用することでカードを持たずに借入できます。

WEB完結ではカードレスを選択することができ、振込による融資となります。

ただし、カードレスを選択しても後日カードを発行することも可能です。

利用明細書はWEBで

以前は利用明細書は郵送で自宅に送られていましたが、現在では会員専用ページからWEB明細をチェックすることができます。

ペーパーレスで資源の節約にもなりますし、なにより自宅に郵送物が送られてくる心配がありませんので、現在ではWEB明細書を利用している人がほとんどです。

アイフルなら家族バレのリスクが低い!安心快適に利用できる

カードローンを利用する際の心配事の一つが家族にカードローンの利用を知られてしまうことです。カードローンがいくら安全になったとはいえ、いまだにカードローンを危険なものと考える人もいます。

余計な心配を家族にかけないためにも内緒でカードローンを利用したいと考える人が大半です。アイフルならそんな利用者の心理を十分理解していますので安心して借入することができます。

アイフルなら申込の際に本人確認の電話も携帯電話やスマホに来ますので自宅で家族が電話に出るということはありません。また郵送物に関しても来店や自動契約機の場合、契約書やカードはその場で発行されます。インターネット申込の場合でも「配達時間えらべーる」を選択すれば時間指定ができ、かつ本人限定配送なので家族が郵送物を受け取ることもありません。

一方で返済遅れや滞納などのトラブルを起こすと自宅や勤務先に電話や通知が送られてくることもあり、家族バレのリスクが高まります。またカードをポケットに入れっぱなしにしていて見つかったというケースもあります。

電話や郵送物よりも案外自分のミスでカードローンの利用がバレてしまうケースが多いように思いますので注意してください。

アイフルでは様々な配慮がされていますし、不安なことがあれば相談に応じてくれますので安心して利用することができます。

閉じる
閉じる