アイフル審査に通るには?後悔しない申し込み前対策

アイフルで追加融資を受けたい!増額審査は厳しいってホント?

近年カードローンの利用者数は右肩上がりで、カードローンが私たちにとってより身近な存在となったことがわかります。すでにカードローンを利用している人も多いかと思いますが、現在の利用可能枠に満足していますか。

カードローンのサービスや商品内容には満足していても、利用可能枠が低いという不満をお持ちの方は少なくありません。利用可能枠は契約時に審査によって設定されますが、思ったより低いという声が聞かれます。

現在の利用可能枠に不満をお持ちの方も安心してください。アイフルなら契約後に追加融資を受けることが可能です。アイフルでは一定の条件を満たすことで増額できることがあります。

こちらの記事では今後増額を希望する方のためにアイフルの増額審査について詳しく調べてみました。増額審査ではどのようなことをチェックするのか、増額するためのポイントとはなんなのか、増額審査は厳しいのかなど増額について細かくご紹介します。

増額審査について把握することでスムーズな増額が可能となります。増額に関して役立つ情報が満載ですので、ぜひチェックしてみてください。

利用可能枠が低い!そもそも利用可能枠ってどうやって決まるの?

初めてカードローンを利用する場合、よほど属性の強い人以外は利用可能枠は比較的低く設定されてしまいます。と言いますのも、利用者が本当にきちんとお金を返してくれるかどうかまだ判断できませんのでとりあえず低めの利用枠で様子を見るというのが一般的です。

総量規制

利用可能枠は申込後の審査によって決定します。現在は総量規制という借入を制限する法律が適応されるため必ずしも希望通りの金額を借入できるとは限りません。

総量規制では利用可能枠は年収の1/3までと制限されていますので、例えば年収が300万円の人の場合、利用可能枠は最大100万円となるわけです。

しかし、最初から最大額を貸してくれるとは限らず、とりあえず様子を見ながら徐々に金額を増やしていくというのがカードローン会社のやり方です。そのため新規借入の利用可能枠は、年収にもよりますが通常50万円以下の場合が多いでしょう。

もちろん審査を行い、勤務先、役職、勤続年数など総合的にチェックして利用可能枠が設定されます。

信用情報

カードローン審査では個人の過去のクレジット履歴も参考にします。過去に契約したローンやクレジットカードの取引情報を確認し、返済義務を果たす人物なのかどうか判断します。過去に返済の遅れがあると審査に影響を及ぼします。もちろん自己破産や債務整理などの履歴がある場合には審査に通過するのは厳しいと考えられます。

信用情報からは他社からの借入金額を確認することもできます。すでに他社から多額の借入がある場合には返済能力は低いとみなされます。また総量規制の関係上、他社から借入があれば、年収の1/3から借入額を差し引いた金額が利用可能枠となります。

利用可能枠が物足りない!すぐに増額は実現する?

現在の利用可能枠は物足りないのですぐにでも増額したいとお考えの方もいますが、増額はすぐに可能なのでしょうか。残念ながら増額を叶えるためにはいくつか条件があります。
下記の条件を満たすことでスムーズに増額ができることもあります。

契約後半年以上経過している

アイフルで増額を実現するためには契約後6カ月以上経過している必要があります。

契約時の審査で利用可能枠は決定しているのですからすぐに利用可能枠を変更するのは難しいです。最低でも6カ月以上経過してから増額申請をしてください。

取引実績を積む

増額申請までの6か月間、着々と取引実績を積むことも大事です。取引実績とは借入と返済を繰り返すことです。アイフルにとって優良な利用者とは、お金を借りてきちんと返してくれる人です。

ただ契約だけして実際にあまり借入してくれないのはよいお客とは言えません。お金を借りてもらわなければ利息を徴収できないからです。適度に借入をして、毎月返済日までにきちんと返すのがポイントです。

返済の遅れがない

アイフルを利用し始めてから一度も返済の遅れがないということも大事なポイントです。

もしもすでに返済の遅れがあれば、経済的に厳しい状況、もしくはきちんと返済しない人ということで増額は難しくなります。現在の借入分も返済できないのに増額というのはおこがましいですよね。

他社からの借入が増えていない

アイフルで契約後に他社からの借入が増えている場合、増額審査に影響を及ぼすことが考えられます。

増額できないということはありませんが、金額によってはこれ以上の借入は不可と判断されることもあります。

借入額が増えていれば返済能力を問われることもありますので、アイフル以外の借入が増えている場合要注意です。

収入が減っていない

不景気の影響で会社の業績が悪化し収入が減ってしまったり、転職で一時的に収入が減ってしまうケースも最近では少なくありません。アイフルでは契約時に収入を申告しなければなりませんが、増額審査においても収入が大事です。

転職などで収入が減ってしまった場合には、増額が難しいケースもあります。

あえて申告しない人もいますが、審査の途中でバレてしまうと印象が悪くなるばかりが虚偽の申告をしたことで罪に問われることもあります。

増額によって利用可能枠が50万円を超える場合には収入証明書の提出が求められることもありますので要注意です。

以上が増額審査をパスするためにおもな条件です。上記のポイントにとくに問題ががなければ増額審査通過の可能性は高いと言えます。

増額審査は手軽で簡単!増額申請は会員専用ページから!

自分はどうにか増額が可能だと判断したらぜひ増額申込に進んでみましょう。申込手続きはとても簡単です。

増額の方法はとても簡単です。アイフルのHPから会員専用ページにログインするだけで増額の手続きをすることができます。ちなみに会員専用ページからは増額申請のほかにも口座照会、限度額の増額、振込融資、aiメール登録、各種登録・変更などを行うことが可能です。

簡単な内容を入力するだけで増額の申込が完了します。その後、通常の申込同様審査が行われます。審査は最短で30分ですが、必要に応じて信用情報などをチェックします。また利用可能枠が50万円を超える場合には収入証明書の提出が必要となります。

増額手続きは基本的にWEB上で行うことが可能ですので、わざわざ店舗に出向くなど手間や時間がかかることはありません。

またとりあえずいくらぐらい増額できるか知りたいという方も会員専用ページから確認することが可能です。

優良な利用者に対しては、アイフル側から増額の招待が届くこともあります。

条件を満たせば増額審査は厳しくない!ぜひアイフルで追加融資を!

現在の利用可能枠に不満をお持ちの方の中にはできれば増額したいと考えている人も大勢いると思います。でも増額って簡単にできるのものなの?という不安がわいてきますが、増額のハードルはみなさんが思うほど高くありません。

契約後半年以上経過していて、その間借入実績、返済実績を積み、他社から追加借入などがなければ審査に通る可能性は十分あります。とくに大事なのは返済の遅れがないこと。近々増額を考えている方は返済遅れだけはしないように気を付けましょう。

増額手続きは会員専用ページから行うことができます。問題がなければ審査は最短30分で完了します。場合によっては収入証明書の提出が必要となります。先程の条件を満たすことができてばアイフルの増額のハードルは決して高くありません。

アイフル側も優良な利用者にはより沢山お金を借りて欲しいと考えています。ただし、増額によって返済が行き詰まることがないようにカードローンは常に計画的に利用することが大事です。

閉じる
閉じる