アイフル審査に通るには?後悔しない申し込み前対策

アイフルはネット申し込みがおすすめ!24時間受付で審査最短40分

カードローンは手軽でスピーディに借入できるということで近年人気が高まっています。以前に比べて利用者層も広がり、若者から高齢者までカードローンを利用する人が増えています。

全国には多数のカードローン会社がありますが、サービスや商品内容、実績の点からいうとおすすめはやはり老舗のアイフルです。アイフルの社名を知らない人はおそらく少ないのではないでしょうか。

カードローンを希望する人にとって最初のハードルは申込や審査ですが、アイフルならインターネットで24時間受付可能です。インターネット申込なら遠方にお住いの方や、時間がないという方でもPCやスマホからいつでも申込が可能です。

もちろんその他の申込方法もありますが、やはり最近ではインターネット申込が主流です。これからアイフルに申込をしたいという人、興味はあるけど申込が面倒で迷っていたという人のためにアイフルのインターネット申込について詳しくご紹介したいと思います。

申込方法や申込の流れを把握していた方がスムーズに手続きが進みます。ぜひチェックしてみてください。

まずは確認!アイフルの申込条件と必要書類について

アイフルはインターネット申込が手軽でスピーディなのでおすすめですが、申込前にまずは申込条件と必要書類について確認する必要があります。

申込条件

アイフルの申し込み条件は満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、アイフルの基準を満たす方となります。

また、取引中に満70歳になった場合、融資は停止となります。つまり満20歳以上で仕事をしている方なら申込が可能ということになります。

必要書類

アイフルの申込に必要な書類は、本人確認書類と収入証明書の2点となります。

【顔写真付き本人確認書類】

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 特別永住者証明
  • 在留カード
  • 公的証明書類
  • 個人番号カード

【収入証明書類】

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 給与明細書(直近2か月分)
  • 住民税決定通知書
  • 所得証明書

ただし、収入証明書が必要となるのは、アイフルの利用限度額が50万円を超える場合、アイフルの利用限度額と他の貸金業者からの借入総額が100万円を超える場合となります。また、就業状況の確認等、審査の過程で提出を求められる場合もあります。

書類提出サービス

アイフルでは郵送やFAXではなく、WEB上の書類提出サービスを利用して書類を送ることができます。

スマホなどで本人確認書類、収入証明書を撮影し、画像をアップロードし送信するだけで提出が完了します。

撮影時には書類がはっきり全体が写るように注意してください。書類提出サービスを利用することで誤送信を防ぎ、わずか3分で書類提出を完了することができます。

インターネット申込の流れ!WEBですべてが完結する!

申込条件と書類の提出についてわかったら、実際に申込をしてみましょう。申込の流れはとても簡単です。

インターネット申込の流れ

インターネット申込(24時間受付)

審査

審査結果の連絡(メール・電話)

契約手続き

必要書類の提出(書類提出サービス)

借入(ATM・銀行振込)

お急ぎの方はインターネット申込後、フリーダイアルに電話することで審査時間を短縮することができますよ。

WEB完結なら申込から契約までWEBでOK

申込から契約までWEBで完結するWEB完結なら郵送物一切なしで借入が可能です。WEB完結は24時間365日PCやスマホから申込ができます。

契約時に、カードレスを選択し、口座振替を登録することでWEB完結を利用することが可能です。対象商品はキャッシングローン、SuLaLi、ファーストプレミアムカードローンとなります。

カードレスを選択した場合でも後からカードの発行は可能です。WEB完結なら郵送物が一切ないため郵送物が自宅に届くことを避けたいという人にはおすすめです。

即日融資を希望する場合も金融機関の本人名義口座への振込が可能です。

インターネット申込をするなら知っておきたい注意点!

アイフルのインターネット申込はとても便利ですが、注意点もあります。

申込前に1秒診断を利用する

アイフルへ申込をする前にぜひ活用していただきたいのはHPから活用できる1秒診断です。

年収や他社からの借入額を入力すると借入が可能かどうか判断してくれます。1秒診断がなぜ役立つかと言えば、無駄な申込をしないで済むからです。

私たちがローンの申込をすると申込履歴が信用情報として記録されます。審査に通らなかった場合でもこの申込履歴は残ってしまいます。このような状態は申込ブラックと呼ばれ今後の審査にマイナスになってしまいます。

営業時間外の場合審査は翌日以降に

インターネット申込は24時間365日受付というのが人気の理由なのですが、実は営業時間外の申込の場合、審査は翌日以降になってしまいます。アイフルは即日融資が可能ですが、申込時間によっては当日中の借入ができません。

今日中にどうしてもお金が必要という方におすすめしたいのは自動契約機(契約ルーム)です。

インターネット申込後、自動契約機で契約手続きを行うことで夜間22時まで申込が可能です。

契約手続きが完了後、カードが発行されますので併設のアイフルATMもしくは提携ATMで24時間借入が可能です。お急ぎの方はインターネットと自動契約機をダブルで利用することでスピーディな借入が実現します。

申込の際には在籍確認あり

アイフルに限らずカードローン審査で欠かせないのが在籍確認です。在籍確認とはカードローン会社が申告された勤務先に電話をして在籍を確認する作業です。在籍確認によって勤務先にカードローンの利用がバレるのではないかと懸念する人が多いのですが、十分な配慮がされるためそのようなことは起こりにくいです。

また在籍確認が完了しなければ審査が進展しないため、在籍確認がスムーズに行われるように協力することが大事です。

希望限度額を高くしすぎない

申込の際にもう一点気を付けていただきたいことと言えば、希望限度額を高くしすぎないことです。できるだけ多く借入したいと考えてしまいますが、高額な金額を希望すると経済的に大変困っていると思われ審査に不利になります。

新規申込の場合、借入目的を明確にし、最低限の金額を希望する方が審査に通りやすくなりますよ。

アイフルならインターネット申込で即日融資が可能!

カードローンを利用してすぐにお金を借りたいという人はアイフルのインターネット申込がおすすめです。

インターネット申込なら24時間365日受付可能で審査は最短40で完了します。

またWEB完結を利用することで申込から契約まで全てWEB上で完了することができます。

WEBで契約が完了した後は指定口座への振込融資を受けることができます。ただし、インターネット申込は、営業時間外に申込を行った場合審査が翌営業日となってしまいます。そんなときは22時まで申込可能な自動契約機(契約ルーム)がおすすめです。

こちらの記事ではアイフルへ申込を行う前にチェックしたい注意点についてもご紹介しています。とくに申込前にHPで1秒診断を利用することをお忘れなく。無駄な申込を避けるためにも借入が可能かどうかチェックしてくれる1秒診断は有効です。

申込に関する詳細をご理解いただけたところでぜひアイフルへの申込をご検討ください。

閉じる
閉じる